腰痛で痛くて眠れない!とにかく腰痛の痛みを和らげたい!そんな方のために腰痛対策情報をまとめました。

解決!腰痛対策情報室

腰痛対策グッズ

腰痛にグルコサミンは効くの?グルコサミンの効果を調べた検証実験とオススメのサプリメントを紹介。

関節痛に効果があるといわれている「グルコサミン」ですが、腰痛にも効果があるのでしょうか?

グルコサミンがオススメな腰痛のタイプと、グルコサミンの効果を検証した「競輪選手を使った実験」と、「サッカー選手を使った実験」を紹介します。

スポンサーリンク

グルコサミンとはなんなの?

グルコサミンはアミノ糖の一種であり、関節の軟骨を保護する効果があるといわれています。

自然界ではカニやエビなどの殻に多く含まれている成分です。

世の中には、グルコサミンが配合されている、ひざ関節の痛みを和らげる効果のある健康食品がたくさん販売されています。

グルコサミンは本当に関節に良い効果を発揮するのでしょうか?

その検証実験をふたつ紹介します。

競輪選手をつかった実験

対象は日本競輪学校で訓練を受けている、将来の競輪選手候補生41名。

彼らを3つのグループに分けて、グルコサミンの効果を調べます。

①グルコサミンを1日に3000ミリグラム摂取するグループ(14名)

②グルコサミンを1日に1500ミリグラム摂取するグループ(14日)

③なんの効果もない成分を飲ませるプラセボ群(13名)

この3つのグループに、継続して3か月間グルコサミンを摂取してもらいました。

もちろん競輪選手なので、毎日練習で自転車を漕ぎまくり、ひざ間接を酷使する生活です。

その結果、確かにグルコサミンには運動による軟骨の分解を減らし、軟骨を保持する効果があると結論付けられました。

また、1500ミリグラム摂取していたグループよりも、3000ミリグラム摂取していたグループの方が軟骨の分解が減っていたこともわかりました。

サッカー選手を使った実験

次はサッカー選手19名を2グループに分けて、グルコサミンの効果を検証した実験です。

こちらの実験でも、競輪選手の実験と同様に、グルコサミンを継続的に摂取していた選手は、軟骨の分解が抑制されていたことがわかりました。

また、グルコサミンの摂取を中止すると、その効果がなくなり元に戻ることもわかりました。

 

以上の事から、グルコサミンを1日に1500ミリグラム、できれば3000ミリグラム継続して摂取することで、ひざや腰の間接接合部にある軟骨を保護することができるようです。

グルコサミンが効く腰痛と効かない腰痛

間接を使い続けると、接合部分の軟骨がすり減っていきます。グルコサミンには軟骨のすり減りを予防する効果があります。

ひざはもちろん、首、腰の関節にある軟骨にも効果があると思われるので、腰椎椎間板ヘルニアを初めてとした多くの腰痛の改善や予防にも効果を発揮すると思われます。

ただし、その原因が関節の軟骨とは無関係のため、グルコサミンが効かない腰痛もあります。

 

☆腰部脊柱管狭窄症→脊柱管が狭くなって痛みが発生する腰痛。腰骨の軟骨は関係ないので、グルコサミンも意味がないと思われる。

☆腰椎ねんざや腰部圧迫骨折→腰への圧迫によって筋肉が損傷して発生している腰痛。そのため、グルコサミンも無意味。

☆精神的ストレスが原因の腰痛→精神的ストレスによって痛みを感じやすくなり、それが原因で腰に痛みを感じる場合もあります。ほとんどの腰痛は自然と痛みが軽減していきますが、痛みがずっと続く場合や、どんな痛み止めも効かない場合はストレスが原因の可能性もあります。もちろんグルコサミンは効きません。

☆その他、内臓疾患が原因の腰痛→腰の痛みが腰ではなく、まったく別の病気の症状として表れるタイプ。もちろん元となる病気を治療しなければ腰痛もなくならないので、グルコサミンも無意味。

このようなタイプの腰痛の場合は、グルコサミンを摂取したとしても、それほど改善効果はないでしょう。

グルコサミンが多く含まれてる食品

グルコサミンが多く含まれている食品とはなんなのでしょうか?

先ほど、グルコサミンはエビやカニの殻に多く含まれていると紹介しましたが、この殻を直接食べたとしても、グルコサミンは摂取できません。殻に含まれるのはグルコサミンの原料となるキチンという成分で、キチンはほとんど体に吸収されないのです。

グルコサミンが含まれているのは、山芋やオクラといったネバネバした食べ物。動物の皮膚や軟骨にも含まれています。

ですが、これらを食べ続けたからと言って、十分な量のグルコサミンは摂取できません。

結局のところ、グルコサミンを効果的に摂取するにはサプリメントを上手に使うしかなさそうです。

グルコサミンのサプリメントは近所の薬局やドラッグストアで購入できるので、手軽に試せると思います。

腰痛の軽減や予防のために、普段からグルコサミンのサプリメントを飲んでみるのもいいのではないでしょうか。

 

☆オススメはグルコサミンとヒアルロン酸やコンドロイチンも配合されたキューピーのサプリメントです。

☆スポンサーリンク☆

-腰痛対策グッズ

Copyright© 解決!腰痛対策情報室 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.