腰痛で痛くて眠れない!とにかく腰痛の痛みを和らげたい!そんな方のために腰痛対策情報をまとめました。

解決!腰痛対策情報室

急性腰痛(ぎっくり腰)の原因と対策 慢性腰痛症の原因と対策

腰痛にはツボ!慢性腰痛と急性腰痛のそれぞれに効くツボを紹介!!

更新日:

腰が痛くてたまらないとき、ツボを押すのが効果的です。

「ツボなんて、押しても効くの??」

そう感じる方も多いかもしれませんが、今すぐにツボの効果を自分自身の身体で確かめることが可能です。

人差し指と親指の付け根には「合谷」(ごうこく)という、頭痛・肩こり・便秘などの様々な症状に効く超有名なツボがあります。

ここをしばらく親指でギュッと押していると…手のひら全体がポカポカと温まってくると同時に、血流が増加して手全体が赤くなってきます。

たった一か所、ピンポイントでツボを押すだけで、身体にスゴイ影響を及ぼすのがわかりますね。

素晴らしい治療効果を持ったツボですが、その中でも慢性腰痛や急性腰痛に効くツボを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ツボはWHOでも認められた効果のある治療法!

ツボは鍼灸治療(しんきゅうちりょう)のひとつとして行われる、長い歴史を持った治療法です。

人間の全身には経絡(けいらく)と呼ばれる”気”の通り道があります。ツボは、この経絡の上に点在していている、気の出入り口のようなもの。ツボを温めたり押したりして刺激を与えると、滞った”気”の流れを改善することができ、様々な治療効果を発揮します。

ツボを温める治療法は「お灸」ですし、針で刺して刺激するのが「鍼治療」です。

そして指などで押すのが「ツボ押し治療」なわけですね。

ツボは古代中国で生まれた東洋医学のひとつです。そのため、なんとなく科学的根拠に乏しいと思われがちですが、それはまったくの間違い。

さまざまな研究でツボの効果は実証されています。

あのWHO(世界保健機構)も全身361か所のツボに治療効果を認めています。

慢性腰痛や、ぎっくり腰などの急性腰痛に効くツボを紹介します。

慢性腰痛に効くツボとは?

腰痛に効果を発揮するツボとしてオススメなのが、志室(ししつ)腎愈(じんゆ)という2つのツボです。

どちらも背中の腰回りにあるツボです。

腎兪は背中のおへその真裏にあるポイントから、指2本分外側にあります。

志室は背中のおへその真裏にあるポイントから、指4本分外側にあります。

両腕を背中に回して、親指を使ってグッと押すのが効果的。

温湿布を貼って刺激するのも、腰痛の緩和に効果を発揮します。

急性腰痛に効くツボとは?

とにかく腰が痛くてたまらない時にオススメなのが委中(いちゅう)というツボ。

ぎっくり腰や激しい痛みの腰痛は、腰そのものを刺激するのを避けた方が無難です。

それよりも、腰よりも遠い位置にあるツボを刺激して、間接的に腰の痛みを軽減させる方がオススメ。

そこで効果を発揮するのが委中というツボ。

 

場所はひざ関節の真裏の中心です。

この部分を、ひざの皿に向かってグッと力を入れて押します。

経絡を通した刺激が脳に伝わり、腰痛の緩和に効果を発揮します。

ツボの正確な位置を知る方法

指何本分下に…なんていわれても、なかなかツボの正確な位置は掴みづらいもの。

ある程度の慣れは必要ですが、ツボの特徴を知っておくと探しやすいかもしれません。

ツボの特徴は下記になります。

  • 押すと痛みを感じたり気持ちよかったりする
  • 他の個所よりも硬かったり、逆に柔らかい
  • 皮膚表面がザラザラしていたり、汗ばんでいる
  • しこりがあったり、へこんでいたりする
  • 皮膚の色がくすんで見える場合がある
  • 熱を持っていたり、冷えている場合もある

ここだ!と思った場所を実際に押してみたり、皮膚の表面をよく観察すれば、ツボの正確な場所がわかるかもしれません。

ツボの押し方のコツ

ツボは自分自身の体調によって、その状態が変化します。

ツボの場所が周りよりも硬かったり、押して痛い場合は、ちょっと痛いくらいの強めに押す。

ツボの場所が周りよりも柔らかかったり、押しても痛みを感じない場合は、優しくマッサージする程度に押す。

ゆっくりと深呼吸しながら、1回10秒程の時間をかけて押しましょう。

回数制限はなく、1日に何度行ってもよいですが、調子に乗って強い力で何度も押すと逆効果になる場合もあるので注意。あくまでも、自分自身が気持ちよいと感じることが大切です。

また、ツボ押しは体質を改善させる効果もあるので、腰の痛みがなくなったからやめるのではなく、改善した後もしばらく続けた方がよいでしょう。そうすれば、腰痛になりにくい体質に変化するかもしれません。

 

特に慢性腰痛に悩まされているのなら、テレビを観ながら、お風呂に入りながらなど、ちょっとした時間に自分で腰のツボを押すことで、痛みの改善に役立つのではないでしょうか。

腰痛対策マットレス「モットン」がオススメな理由と2万円割引で購入する方法

☆スポンサーリンク☆

-急性腰痛(ぎっくり腰)の原因と対策, 慢性腰痛症の原因と対策

Copyright© 解決!腰痛対策情報室 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.