腰痛で痛くて眠れない!とにかく腰痛の痛みを和らげたい!そんな方のために腰痛対策情報をまとめました。

解決!腰痛対策情報室

腰痛改善のための生活習慣

腰痛は月曜日が一番危険!?曜日別の腰痛発生状況と対策について。

投稿日:

腰痛の発症を曜日別で見てみると、圧倒的に月曜日に腰痛が多発しているのがわかります。

いったいなぜ、月曜日には腰痛が増えるのでしょうか?

曜日別腰痛発生状況と、月曜日の腰痛対策を紹介します。

スポンサーリンク

曜日別腰痛発生状況

腰痛の発生にはさまざな要因がかかわってきますが、腰痛の発生を曜日別に見てみると、それが如実にわかります。

曜日別腰痛発生状況

月曜日:837件

火曜日:672件

水曜日:620件

木曜日:584件

金曜日:596件

土曜日:442件

日曜日:257件

職場における腰痛予防対策指針の改定及びその普及に関する検討会報告書(厚生労働省)

全4008件のデータを曜日別に集計したものです。

週の始まりである月曜日、次いで火曜日と腰痛の件数が多くなっています。反対に週末の土曜日、そして日曜日はガクンと少なくなっていますね。

これを一目みれば、圧倒的に月曜日に腰痛の発症数が多くなっているのがわかります。その発生件数、実に日曜日の3倍以上です。

では、なぜ月曜日に腰痛リスクが急激に上昇するのでしょうか?

腰痛の発症原因と対策

月曜日が腰痛の危険日である理由。

その最も大きな要因は「ストレス」でしょう。

 

土日は身体をゆっくりと休めることが出来る。だから土日は腰痛の発症件数が極端に少なくなる。

休めていた腰の筋肉を、月曜日に急激に動かし始めると、その影響で腰痛になってしまう…。

確かにそんな考え方もあります。

月曜日は無理をしないで、ちゃんと腰を休めながら働いたり運動したりするのも大切でしょう。

 

ですが腰痛の最新研究によると、腰痛の発生とストレスは想像以上に密接にかかわりがあるのがわかっています。

 

ストレスを感じると、脳の中にある「痛みを制御する部位」が上手く働くことができなくなるのです。

そうなると、ちょっとした刺激でも激痛を感じてしまうことがあります。

 

日曜日の夜から来週の月曜日を思って憂鬱になる…かなりのストレスですね。

月曜日の朝は布団の中で、これから始まる一週間の仕事を思って憂鬱になる…これまたかなりのストレスです。

月曜日の圧倒的な腰痛発生件数の原因は、このストレスが原因であると考えられます。

職場で出来るストレス解消法

人生生きている限り、ある程度のストレスには晒されるもの。

誰しもが、職場でも、家庭でも、大なり小なりストレスを感じ続けているでしょう。

問題はストレスをためずに、上手に気分転換したり、リラックスすること。そうすれば、精神的に楽になりますし、腰痛のリスクも低下します。

 

そこで、家庭や職場でもできる簡単なストレス解消法を紹介します。

①適度にトイレに行こう

特にデスクワークが多い仕事をしている場合、椅子に座っている姿勢を長時間続けていると腰へのストレスになります。

適度に仕事を離れてトイレに行けば、身体もリラックスできるし、精神的なストレスも軽減するでしょう。

②美味しいものを食べよう

なんとなく週末に近い金曜日になると、お財布の紐がゆるんで豪華な食事をしてしまいがち。

ですが本当は、月曜日にこそ食事にお金を掛けて美味しいものを食べるべき!

脳は”快感”を感じると、ストレスが低減され、痛みを感じなくなります。(気持ちい時って痛みを忘れてませんか?)

食べる快感を感じれば、よいストレス解消になるでしょう。

③軽い運動をしよう

運動には圧倒的なストレス解消効果があります。

特におすすめなのが、一定のリズムを持った軽運動です。具体的にはウォーキングやジョギング、ダンスなどですね。

月曜日は運動って気分じゃないな~なんて思わずに、積極的に運動しましょう。

④瞑想や深呼吸をしよう

静かな場所で目をつぶって瞑想をする。ゆっくりと息を吐いて、ゆっくりと息を吸う。

この呼吸を繰り返すことで、脳の構造すら変化してストレス解消になります。

瞑想から宗教的な要素を排除したものを”マインドフルネス”と呼び、ストレス解消効果や脳機能改善効果などが注目されています。マインドフルネスは、グーグルなどの大手外資系企業でも積極的に取り入れられています。

月曜日の朝によっとした瞑想を行うのがよいですが、無理なら少しの空き時間に深呼吸するだけでも良いストレス解消になると思います。

⑤読書をしよう

イギリスの大学でストレス解消にはどんな方法が有効かを検証した実験が行われました。

ゲームをする、音楽を聴く、コーヒーを飲む、散歩をする…それらの一般的なストレス解消法の中で一番効果的だったのが、なんと読書!

読書には短時間でもかなりのストレス解消効果があることがわかったのです。

休憩時間に少しでも読書をすれば、良いストレス解消になるのではないでしょうか。

月曜日の腰痛対策まとめ

憂鬱な月曜日に腰痛のリスクが高くなるのは、精神的なストレスが大きくなるからだと考えられます。

特に普段から座る姿勢が多かったり、重いものを持つことが多かったり、猫背だったりすると、腰への負担が蓄積している可能性があります。

腰に抱えた爆弾が、月曜日のストレスで爆発してしまうかもしれません。

普段から腰に負担をかけないような生活を送るよう心掛け、月曜日には意識してリラックスするような行動を行いたいですね。

 

月曜日は腰痛危険日!

そう知っておくだけでも、少しは腰痛のリスクを下げられるのではないでしょうか。

☆スポンサーリンク☆

-腰痛改善のための生活習慣

Copyright© 解決!腰痛対策情報室 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.